お金持ちを目指す人が絶対にやっていはいけないこと

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

金持ち父さんを読んだら、7日以内にやるべきこと4


お金持ちになりたいと言っているけど、
お金持ちに慣れない人は、

負債を買っています。


そして、負債に時間を使っています。
さらに、負債に労力を使っています。


本当にラットレースを抜け出したかったら、
まずは、資産を手に入れることに集中すること。


自分のお金、時間、労力の全てを
資産を手に入れることに集中させる。


資産を手に入れるためには、
まず、資産と負債の区別を付ける。


資産は、お金を作ること、増やすこと。

負債はその逆。


お金を奪うもの、減らすこと。


資産と負債の定義の確認をしたら、
さらに具体的な内容に入っていきます。


お金についての習慣を買えます。
まず、お金の使い方。


絶対にやってはいけないこと。
負債を買う。借金をする。


この2つは、資産を作ることと
まったく逆方向に進んでいます。


だから絶対にやってはいけないことです。

金持ち父さんにも書いてありました。


クレジットカードにハサミを入れる。

正確にはクレジットカードを解約する。です。


解約しないと、年会費がかかります。


このクレジットカードは盲点です。
気を付けてください。


クレジットカードでキャッシングや
リボ払いは言語道断。絶対にダメです。


僕もそれはやっていません。


でも、普段財布にカードを入れていて、
何か欲しい物が合った時に現金が無くても
カードがあればすぐに買えます。


これがかなりやばいです。

お金を使っている感覚が麻痺します。


僕は元々クレジットカード嫌いで
持っていませんでした。


ところがある程度ビジネスで収入が得られるように
なってきて、いい気になっていて、
最大で10枚もクレジットカードを持っていました。


大反省しました。


これはいけないと気づいて、
2枚残してその他はすぐに解約しました。


とくに、お金を使っている感覚がなくて
どんどん使ってしまっていたのは、
スイカのオートチャージです。


残高が減ると自動で入金します。
電車を降りる時に改札で、残高不足で止められない。


とても便利です。


便利ですが、お金を使っている感覚がまるでなく
どんどん使ってしまいます。


僕の場合は、電車代が月々2万4千円でした。
毎月知らないうちにそれだけ使っているのです。


現在はインターネットが発達して、
ネットショッピングが盛んです。


僕もよくネットで買い物をします。
ネットで買い物する場合、カード決済しか選べない
時があります。


そんな時のためだけに、クレジットカードを
1枚だけ持っているのは良いかもしれません。


年会費がかからないカードがいいでしょう。
しかも、ふだんから持ち歩かない。


予断ですが、クレジットカードを解約する前に、
もし、ポイントが貯まっていたら
商品券か何かに替えておきましょう。


カードによっては、解約すると同時に
ポイントが消滅するものもあります。


次回は、お金持ちのお金の使い方についてです

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ