金持ち父さんを読んだら、やるべきこと1

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

「金持ち父さん 貧乏父さん」を始めて読んだのが
今から約12年前です。


僕にとっては、衝撃的な内容でした。


なぜなら、両親がEクワドラントだったので、
従業員になるための教育しか受けていなかったからです。


右側のクワドラントの存在を知らなかった。

クワドラントは言いかえれば


生き方です。


人生には4通りの生き方がある。
どこのクワドラントで生きていくのかは選べます。


あなたはどの生き方を選びますか?


僕は、Eクワドラントだったから、
右側のクワドラントの時間の自由と経済的自由に
とても興味を持ちました。


時間的な自由を手に入れたい。
人に雇われない生き方がしたい。


そんなふうに強く思いました。


ところが・・・


金持ち父さんを読んでも、
わからないことがあります。


方向性は決まりました。
絶対に右側だ。


でも、わかりません。


具体的に何から始めていいのかが
わかりませんでした。


そう言えば、金持ち父さんシリーズは、
読んでみると、内容が抽象的すぎます。

考え方とか思考、哲学的には


素晴らしい。


でも。
何からやっていいのかがわからない。


とりあえず、お薦め図書を
図書館で借りてきて読みました。


何も変わりません。


株式投資セミナーや不動産投資セミナーに
参加してみました。


何も変わりません。


キャッシュフローゲーム会にも
参加してみました。


当時は参加費が3000円とかでした。

でも、何も変わりません。


それではと言うことで、
金持ち父さんに書いてある、


具体的な行動指針や、
ラットレースを抜け出すための7ステップなどを
順番に実践することにしました。


今日からの数日間は、
金持ち父さんを読んだら、
すぐにやらなければならないこと。


何からやっていいのかわからない時に
これを順番にやってください。


といういくつかのステップについて
書いていきます。


おおよその内容は・・・


なぜ、多くの人はお金持ちになれないのか?
お金の本質とは?
資産とは何か?
資産家の思考パターンとは?
資産家の行動パターンとは?
資産家の習慣とは?


などをお話する予定です。


僕自身も原点に帰って、
さらなる資産を構築する活動をしはじめたところです。


あなたも本物の資産を構築するために
僕と一緒に学びましょう!

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ