情報ビジネスプロデューサー養成スクールの参加費発表!

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

さて、昨日発表いたしました、
情報ビジネスプロデューサー養成スクールですが
たくさんのお問合せをいただいております。

ありがとうございます。

なぜ、僕がラットレースを脱出するための
第一歩として、情報ビジネスを薦めているのか!?

その理由は。ズバリ。
再現性が高いからです。

インターネットビジネスや、
情報商材ビジネスで一番重要なのは、

商材の価格ではありません。


情報提供者の著名度でもありません。
超有名な人でも一瞬で破綻します。

何が一番重要なのか?
それは再現性です。

ある程度、どんな人でも努力すれば結果が出る。
インターネットビジネスや情報商材ビジネスでは、
この再現性が最も重要です。

そして、僕が一押しの情報商材ビジネスは、
この再現性が最も高いビジネスです。

意外かもしれませんが、
アフィリエイトよりもせどりよりも、
輸入転売よりもFXよりもダントツで再現性が高いのです。

この再現性の高さは、僕が身を持って証明しました。
ネットビジネス後発の僕が、参入後わずか数カ月で
500万円以上の売り上げを達成することができたのです。

さらに、僕のネットビジネスコンサルを受けたクライアントさんも
かなりの確率で毎月数十万円の不労所得をゲットしています。

再現性の高さを立証しているのです。

ところが巷では、
講師が有名だからと再現性のほとんどない、
スクールや塾が数十万円で販売されています。

そのような塾やスクールを購入して実践して、
はたして望む成果が出るのか?

残念ですが、
答えは言わなくても分かるはずです。

僕が主催する、
情報ビジネスプロデューサー養成スクールは
再現性と参加しやすい参加費にこだわりました。

さて、この情報ビジネスプロデューサー養成スクールの
参加費ですが、いくらにするか?

これは本当に悩みました。
なぜなら、僕人的には参加費は無料でも
良いかと思ったからです。

でもよくよく考えてみると、
無料のモノに人はモチベートされません。
真剣に取り組まないのです。

僕は、情報ビジネスプロデューサー養成スクールで
自分のノウハウを全て出し尽くす予定です。
本気だからです。

僕が本気なので、参加していただけれる方も
本気で不労所得を取りに行ってラットレースを脱出してもらいたい。

なので、その本気さを確かめるためにも
ハードルを設けさせてもらいました。

ハードルの参加費と言いましても、
30万円とか40万円だと参加される方が限られるかもしれません。

本気の人に参加してもらいたいと言う気持ちと、
できるだけ多くの人に参加してもらいたいと言う気持ちで、

参加費は、
100,000円にしたいと思います。

参加費は100,000円ですが、
今回の募集の第1期生に限り、半額の49,900円とします。

ぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。
(サポートの関係で、限定10名ですが)

お申込みは明日また発表します。

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ