経済的自由を手に入れるための、手段の選び方とは?

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

こんにちは、小渕です。

ちょっと質問です。

もし、あなたが、ハワイに旅行に行くとしたら、乗り物は何を選びますか?

自転車、
バイク、

ボート、
船、
飛行機

ほとんどの人が、飛行機を選ぶと思います。僕も飛行機を選びます。

では、近所のスーパーに買い物に行くとしたら、どうやっていきますか?

いくらでもお金をかけても良いですと言われても、歩きか自転車で行きますよね?

そうです。ここで大事なのは、目的地に合わせた乗り物を選ぶことが大事なんです。

これは、不労所得を得るためのビジネスでも投資でも同じことが言えます。

目的が、不労所得を得て経済的自由を手に入ようと思っているのに、それが達成できない手段を選ぶ人がいます。

例えるならば、「ハワイに行く!」と言っていて一所懸命に自転車をこいでいるのと同じです。

これではいつまで経っても、目的地のハワイに到着することができません。

経済的自由を手に入れたいのであれば、経済的自由が手に入る手段を選ばなくてはなりません。

経済的自由を手に入れることができる手段とは具体的な何でしょうか?

金持ち父さんのロバートキヨサキさんいわく、バケツで水汲みの仕事ではなくては、パイプラインの収入のことです。

つまり、BクワドラントとIクワドラントのことです。

僕の場合は、10年前、経済的自由を目指そうとした時に、貯金がまったくなかったので、Bクワドラントのビジネスからスタートしました。

金持ち父さんの中でも、「まず自分のビジネスを作れ」と言っています。

その通り、素直に金持ち父さんに書いてある通りに実践してきました。

おかげで、人生を180度変えることができました。まさかここまで自分の人生が豊かで自由になるとは思ってもいませんでした。

まず、大切なことは、目的地にたどりつける乗り物を選ぶことです。

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ