マレーシア視察3

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

レゴランドを後にして、
移動します。


視察はまだまだ続きます。

次に見るのが、いよいよメインの
不動産物件です。


モレックという地区にある物件です。

すでに完成している物件もあります。
こちらはすでに完売です。


僕がメインで見たかったのは、
これから着工して3年後に完成予定の
物件です。と言っても更地でした。


その地域について見たりするわけです。
もし、自分が移住したとして生活ができるのかどうか?


モレックという街は20年ぐらい前から
開発された地域で、街としては完成されています。


その中の所々に新しいコンドミニアムなどの
住居が建設されています。


マンションタイプやテラスハウスタイプなど、
どの物件も完成前に完売しています。


物件の建設予定地から車で10分のところに
イオンがあります。そちらも視察です。


イオン全体はかなり大きい店舗です。
食品から生活雑貨、衣料など全てが
手に入ります。


ついでにスタバがあります。
スタバでお茶休憩します。


やはりこのスタバも味が薄い。
スタバは日本が一番濃くて美味しいです。


生活するのに物には不自由しないと思います。
ただ、車を運転しないと生活できません。


マレーシアは車の税金が異常に高いです。
マレーシアから見て外国車の税金が桁外れです。


例えば、300万円の日本車をマレーシアに
持ちこもうとすると、税金合わせて600万円
ぐらいはかかるそうです。


2倍は見とかなければならないそうです。

MM2Hというほぼ永住権の人気のビザを
取得すれば、車の税金は免除されます。


MM2Hは10年間マレーシアに住んでも良いという
ビザです。とても便利で柔軟性が高いビザで、
住まなくてはならないという成約はありません。


10年後の更新も簡単にできます。
事実上は永住権です。


取得する条件は、マレーシアに銀行口座を開設して、
預託金を30万リンギット約900万円預入すれば
OKです。


ハードルが低いので日本人に人気のビザです。
ところが、僕がマレーシア視察している時に、
マレーシアのニュースで、MM2Hの預託金の
額がありえないぐらい高額に引き上げられるとのこと。


だいたい6000万円。

マレーシア強気です。
普通の人だと難しい金額です。


イオンをぐるっと回って、
物価の調査。


ビールは少し高いです。
野菜も高いものもあります。


でも食材も何でも手に入りそうです。

ということでイオン視察も終了です。


金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ