海外のホテルを格安で簡単に予約する

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

国際線の航空チケットを単独と購入するとなると、
海外のホテルも独自に予約しなくてはなりません。


「海外のホテル?英語できなし…」


安心してください。
最近はとても便利になりました。


日本に居ながらにして、日本語で
世界中のホテルを予約することができます。


しかも格安で。


トップアドバイザーという
サイトをご存知ですか?


このサイトは、海外のホテルを
予約したら探したりするのに便利なサイトです。


国、地域、評判などを見て
ホテルを決めたら、日付を設定して検索をします。


すると、その条件で、
一番安く買えるサイトを見つけてきます。


これは便利です。


ただし、何度かトリップアドバイザーを
使って海外のホテルを予約してわかった事があります。


一番安いサイトは、

Agoda(アゴダ)です。


まず最初にアゴダのサイトに直接いって、
検索してください。


それからアゴダで料金を出したら、
トリップアドバイザーにいって
同じ条件で検索してください。


おそらく、アゴダのほうが若干安いと
思います。


それを確認したら、アゴダで予約すれば
いいのです。


来週、シンガポール、マレーシア、タイと
不動産の視察に行くので、さいきほども
アゴダで3都市のホテルを予約しました。


やはり、アゴダが一番安かったです。


注意することは、最初に表示される料金には、
税金やサービス料が含まれていません。


国によっても変わりますが、
最初に表示される料金にプラス15%〜17%

と考えておいてください。


それから、リクエストも日本語で柔軟に
対応してくれます。メールでOKです。


例えば、
「禁煙のお部屋にしてください」とか、
「ツインベットにしてください」などです。


海外のホテルの料金は、
1部屋いくらとなります。


なので、ツインの部屋で2人泊ろうと
1部屋の料金です。


僕の場合はたいてい1人なので、
どちらでもいいのですが、

2人の場合は、事前にツインの部屋をリクエスト
してください。



金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ