珠海(中国)の楽しみ方

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

中国の珠海のことを書き忘れました。


マカオ2日目の午前中に投資研修を受けて、
午後は中国の珠海に行きました。


マカオから歩いて国境を越えます。

たくさんの人たちが毎日、
歩いて行き来しているようです。


マカオから出国する時はスムーズでしたが、
中国に入国する時、出国する時はとても並んで
待ちました。


中国人の方、ちゃんと一列に並びません。

要注意です。


珠海ではまず両替をしました。
えっここ両替所というようなところで、
香港ドルを人民元に。


それから食事です。
ローカルの方も観光客の方も来るような
きれいなお店です。もちろん中華です。


現地のスタッフにお薦めの料理を
注文してもらいました。


日本人に人気の料理をということで、
出てきた料理が、これまたびっくり。

大学イモです。


大学イモって中華料理だったんんですね。

美味しかったのが、チャーハン。
餃子。


食事の後はマッサージを受けに行きました。
60分で500円と750円と言われました。


何が違うのか?

高いほうは、やってくれる人がベテランで
資格を持っているそうです。


迷わず高いほうを選びました。
かなり上手でした。しかも安い。


ただ気になったのが、
テレビ見て笑いながらやっていました^_^;


マッサージの後は、珠海の地下マーケットを
見学です。


マーケットも面白い。安い。
そして、お店の人との値切り交渉が面白い。


IPHONE5のコードを半額以下に
値切り倒して購入。


ちなみに、現在は壊れています。


時計屋さんを見ても、例のコピー品がありません。
中国でもコピー品への規制が厳しくなっているようです。


お店のおじさんに聞いてみたら、
えっ、こんなところに扉がという、
秘密のお部屋に通されました。


そこにはコピー品の山が。
ROLEXなんかもありました。


買いませんでしたが。

地下マーケットはあらゆるものが
激安で売っています。


洋服、携帯関連、DVD、などなど。
かなり広いので迷いそうです。


ということで中国の珠海を
後にしました。


金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ