いくつもビジネスを産み出した、日本一凄いキャッシュフローゲーム会とは?

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

こんにちは、小渕です。

今日は、いくつものビジネスや会社を産み出した、日本一凄いと言われているキャッシュフローゲーム会のお話をします。

と言いましても、僕が主催させていただいているキャッシュフローゲーム会のことです(笑)

僕は、『金持ち父さん』を読んでからすぐにキャッシュフローゲーム会に参加しました。当時はまだ英語版しか発売されていなくて、主催者のスタッフの方が英語を訳してくれての進行でした。

当時は、参加費が2000円〜5000円と高かったんです。

そこで、もっと安くできないものかと、仲間と相談して、開催したのが僕らのキャッシュフローゲーム会主催でした。

参加費は500円。

当時のキャッシュフローゲーム会の参加費の価格破壊をしてしまったのです。どんどん人が集まって、毎回24名参加のゲーム会までになりました。

たくさんの人に来ていただいたので、僕の主催しているキャッシュフローゲーム会が話題になりました。

そのおかげで、読売新聞、TBSテレビ、日経マネー、日経ビジネスに取材していただけいました。

そんな僕らのキャッシュフローゲーム会のモットーは、

・とにかく楽しくゲームをする ・初心者にやさしく

の2つをモットーに主催者の僕らも楽しんでいます。

そして、ゲーム会の学びのテーマは、

・キヨサキさんのゲームに込められたメッセージを知る
・参加者どうし気づきや感想をシェアして親睦を深める

の2つです。

キャッシュフローゲーム会をとおして知り合った方と一緒にビジネスを立ち上げたことが何度かあります。

僕は、キャッシュフローゲーム会での人との出会いって大切だと思います。同じ方向を目指している人どうしの話はかなり盛り上がります。

そんな楽しい仲間との話から、ビジネスのアイデアが生まれたりするんです。これがエキサイティングで楽しい経験なんです。

普段、Eクワドラントの世界にいる時間が多い人は、このような環境はとても大事だと思います。

現在も月に1度をペースに開催しています。ありがたいことに、毎回、満席を頂いています。参加者さんたちからは、いつもよい評価を頂いています。

【参加者さんの感想です】

「これ、3000円以上の価値があるんじゃないですか!」
「はじめてだったんですけど、とってもわかりやすかったです!また来ます」
「いろいろ他も行ってるけど、このゲーム会は楽しいです!」

そんな、僕らのゲーム会についてはこちらのページをご覧ください。

http://www.cfg-info.com/

今日は、いくつものビジネスを産み出した、日本一凄いと言われるキャッシュフローゲーム会についてお話しました。

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ