「続けられる」から、「続けたい」へ

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕です。
今日のテーマはこれです。

物事ってたいていは続けていればモノになると思います。


「習うより、慣れろ」ってよく言いますよね。


いかに続けられることができたかどうかで、その物事の成果って変わっていきます。


僕はスポーツクラブで運動することが苦手でした。健康のためカラダのために運動したほうが良いことはわかっています。


わかっていますが、運動が続きません。たいていは三日坊主でやめていました。


なぜ、続かなかったのか?理由は簡単です。つまらなかったからです。


黙々と1人でマシンを使って大胸筋だの大腿四頭筋なんかを鍛えたり、走ったりする運動がどうにもつまらなくてなりません。だから続かなかったのです。


これって僕だけですか?


実は、現在はスポーツクラブにずっと通っています。もう12年目に入りました。自分で言うのも何ですが、11年間も通っているって凄くないですか?


しかも、週に5日間はスポーツクラブに入って運動しています。と言うよりも、僕の日課になっています。逆に運動しないと調子が悪い。


スポーツクラブで運動することが優先順位の1位か2位とかなり高い位置にあります。スポーツクラブでの運動は三日坊主で続かなかった僕が、どうしてこんなにも変わってしまったのでしょうか?


理由は、楽しい運動を見つけたからです。


筋肉を鍛えるマシンは相変わらず苦手です。ほとんどやりません。僕のスポーツクラブでの運動は、スタジオプログラムです。


スタジオで格闘技系のエクササイズをやっています。この運動が面白いんです。シェイプアップ効果も凄いのですが、とにかく面白いです。


なぜ面白いのか?


まず、動きがストレス解消になります。音楽に合わせてパンチやキックを繰り出しますから、スッキリ汗をかけます。


そして、音楽がかっこいいです。最近流行りの(だと思います)テンポの良い洋楽に合わせて動きます。

何よりも仲間がいます。同じエクササイズを楽しむ仲間と共に1時間くらいカラダを動かして汗をかくわけですが、あっという間の1時間です。


これらの理由で、とにかく面白いです。はまります。この運動を知ったら病みつきになります。


僕にとってこの格闘技系のエクササイズは、「続けられる」というよりも「続けたい」レベルの運動になったわけです。


仕事で海外旅行や国内出張にいっても、行った先で時間を見つけては同じエクササイズをしています。それほど僕の生活の一部になっています。


だから続かないわけがないんです。


ということで、物事を続けるためのポイントがこのあたりにあるとわかったところで、ブログ更新にあてはめて考えてみます。


ブログの更新は毎日記事を書く事です。


毎日記事を書くことが「続けたい」というレベルになるためにはどんな要素が必要なのか?


・アウトプットしたいと思えるテーマの設定
・楽しくできる環境づくり
・良きライバル(仲間)を持つ


だいたいこの3つが思い当たりました。


これらを意識的に行うようにすれば、11年間以上も続くスポーツクラブでのエクササイズのごとく、ブログを毎日更新し続けることができるはずです。


実は、最近これら3つのポイントをすでに実現している環境と出会いました。素晴らしい環境なので僕も参加したいと思います。


これらのポイントは、ブログ更新に限らずビジネスをやり続けて成功するためにも必要なポイントだと思います。


意識的に「続けられる」から「続けたい」へ変えていきたいと思います。



金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフローゲーム情報サイトの小渕でした。

サブコンテンツ

ページの先頭へ